💠結婚だけが恋愛の結末ではない、これも経験

失うと、その単調さや倦怠感も懐かしい、別れてみて分かることもある。

でも再び戻る気もない、恋愛の終わりはそのくらいでいい。

いつまでも思い出していては新しい恋愛や結婚へ進まない。 

懐かしさは、暫くたてばラップに包まれたイチゴの味だ。

W・H・オーデン

「詩人とは、ほかの何よりも、言葉を熱烈に愛する者のことだ」

「人生は、やはり一つの祝福だ。たとえ君が祝福できないとしても」

「人は、その人が何を読むかで決まる」

「彼は私の北であり、南であり、西であり、東であった。 私の出勤日であり、日曜の休息であった。 私の正午であり、真夜中であり、 私のおしゃべりであり、私の歌であった。 あの愛が永遠に続くと思ったけれど、私は間違っていた」

まさしくこの夜に 既成の秩序に反した ある出来事が起こって 法のいう正義というものに ノーを突きつけているかもしれない 大洪水後のこの世界への挑戦だ

星々は頭上で燃え続ける 最後の審判の日など無頓着に 一方わたしは家路を歩きながら どんな審判が下るか自問していた 私自身の上に わたしの友人たちの上に そしてアメリカ合衆国の上に


恋愛結婚相談

恋愛中で結婚の前に誰にも言えない恋愛結婚相談OBERON's Ownd

恋愛相談で結婚と出会いを霊視する、誰にも言えない事、恋愛中や結婚前に相談を。 恋愛は簡単であり、難しいものでもあり、長く同じ状態を保つことが結婚の秘訣、是非恋愛と結婚相談へ。